×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DELL(デル)パソコンのTVチューナー・最適カスタマイズ法

デルDELLパソコン比較ノート購入 DELL(デル)パソコンのTVチューナーの解説、カスタマイズ方法。
自分に最適なDELLパソコンを検討・購入したい方のため情報サイトです

サイトマップ リンク 
 ホーム > 最適カスタマイズ法 > TVチューナー

 

DELLパソコン最適カスタマイズ法

DELLデルパソコン・TVチューナー

パソコンでテレビを見るために必要な装置です。


■解説
TV チューナーには、ソフトウェアエンコード方式ハードウェアエンコード方式の 2 つの方式が存在します。(エンコードとは、あるデータを別の形式に変換すること)

専用チップ (ハードウェア) を使用するのがハードウェアエンコード方式、パソコンの CPU を使用するのがソフトウェアエンコード方式です。

ハードウェアエンコード方式では専用チップを使用するので、パソコンの性能に左右されることなく、安定した画質で動画を見ることができます。高機能のパソコンでなくても、高画質の TV を視聴できます。

一方、ソフトウェアエンコード方式では、パソコンの CPU を使用するため、CPU の性能が低い場合、画質が劣化することがあります。 しかし、専用チップを搭載する必要がないため、ソフトウェアエンコード方式の TV チューナーの方がハードウェアエンコード方式に比べて低価格になるメリットがあります。


3次元Y/C分離:高画質を実現するための機能。色にじみや輪郭のザラつきを抑制します。

ゴーストリデューサ:高画質を実現するための機能。TV に映ったゴースト (二重の画面) を減少させます。

MPEG:映像データの圧縮方式。MPEG1 は VHS 並み、MPEG2 はS-VHS 並みの画質を提供することができます。

解像度:どれぐらいの大きさで TV を視聴できるかが決まります。


■おすすめ
画質にこだわるなら、ハードウェアエンコード方式をおすすめします。
3 次元 Y/C 分離やゴーストリデューサなどの高画質機能を搭載したモデルを選ぶといいでしょう。またTVを見ながらパソコンの操作をする機会が多い場合はCPUへの負荷が少ないハードウェアエンコード方式をおすすめします。

お手軽に TV を楽しみたいのなら、ソフトウェアエンコード方式のほうが低価格でおすすめです。





Floppyドライブ TVチューナー IEEE1394ビデオキャプチャー

デル株式会社
 
このサイトについて免責事項プライバシーリンクについてお問い合わせ 
Copyright 2004 master.ifdef.jp All Rights Reserved.

DELL*DELLデルデルマスターIndex

【DELL(デル)製品情報】
 Dimensionシリーズ
 OptiPlexシリーズ
 Inspironシリーズ
 Latitudeシリーズ
 Precisionシリーズ
【最適・機種さがし】
 デスクトップかノートか
 使用目的で選ぶ
 予算で選ぶ
 設置場所で選ぶ

おすすめ-デスクトップ編
 安く・快適にインターネット
 TVパソコンが欲しい
 ネットワークゲームを快適に

おすすめ-ノートブック編
 安く・快適にインターネット
 パソコンを持ち歩きたい
 ノートパソコンで映画が見たい
【最適カスタマイズ法】
 オペレーティングシステム
 CPU
 サポートサービス(修理)
 セキュリティ対策
 電話テクニカルサポート
 メモリ
 ハードディスク
 Floppyドライブ
 TVチューナー
 IEEE1394ビデオキャプチャー
 光学ドライブ
 ビデオコントローラ
 モニタ
 サウンドコントローラ
 ステレオスピーカー
 ワイヤレスLAN
 モデム
 デルプリンタ
 キーボード・マウス
 PC周辺機器
 マイクロソフトOffice製品
 ソフトウェア電話サポート
 ソフトウェア
 デジタルカメラ・書籍
 コンプリートケア(破損保険)
 PC設置サービス
【周辺機器&ソフト】

【なぜDELLなの】

【よくある質問】

【おすすめリンク】

【相互リンク】

リンク
ミネラルウォーター宅配通販比較
チーズチーズケーキレシピ
賃貸マンションアパート不動産仲介業者
カタログ通販セシール
ワコールオンライン
ビタミンミネラルサプリメント用語集
DELLコンピュータショッピング